番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

H2Bロケット「こうのとり」 国際宇宙ステーションにドッキング完了 鹿児島

2020年5月26日15:25

21日、鹿児島県種子島からH2Bロケット9号機で打ち上げられた無人補給機こうのとりが、26日国際宇宙ステーションに無事ドッキングしました。

食料や高性能バッテリーなどを搭載したこうのとり9号機は、5月21日、H2Bロケットで種子島宇宙センターから打ち上げられました。

その後、順調に飛行を続けたこうのとりは、日本時間の25日午後9時過ぎ国際宇宙ステーションのロボットアームにキャッチされ26日未明、ドッキングが完了しました。

こうのとりは、2009年に1号機が打ち上げられ国際宇宙ステーションへの物資輸送をすべて成功させてきました。

今後は、後継機が新型のH3ロケットで打ち上げられる予定です。

過去の記事