番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

鹿児島県警本部 大塚尚本部長が離任会見

2020年5月27日17:25

鹿児島県警本部の大塚尚本部長が28日の離任を前に記者会見を開きました。

大塚尚本部長は2018年8月から約1年9カ月間、県警の本部長を務めました。

大塚本部長は去年、子供たちが巻き込まれる事件や事故が全国で相次いだ際には、自ら現場に立って、保育園の散歩ルートや小学校の通学路を点検しました。

また、新型コロナウイルスがもたらす社会的な変化に対応するため、これまでの歴史を振り返り、警察の在り方を見直すべきだと課題を述べました。

この異動は28日発令され、新しい県警本部長には鈴木敏夫警視長が就任します。

過去の記事