番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

国道沿いで土砂崩れ 鹿児島県垂水市

2020年7月6日11:59

それでは、一部で土砂崩れの被害が出ている鹿児島県垂水市から中継です。

垂水市の国道220号線沿いの山が崩れた現場からお伝えします。

国道から数百メートル離れた山の崖が崩れ国道では土砂の撤去作業が続いています。

また、ここから鹿屋市方面に向かう道路でも崖崩れで通行止めとなっている場所があります。

一方、鹿屋市を流れる肝属川(きもつきがわ)はすでに氾濫危険水位を超えています。川の周辺では、すでに冠水の被害も報告されています。

鹿児島県内ではこの後も雨が降り続くとみられ引き続き厳重な警戒が必要です。

過去の記事