番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

大雨による被害状況 新聞配達員の男性が行方不明 鹿児島

2020年7月6日15:05

6日午後2時30分現在、鹿児島県内では大雨の影響で被害の情報が次々に入ってきているほか、交通などライフラインへの影響も出ています。

垂水市本城では住宅3棟が全壊、1棟が半壊したほか、志布志市有明町蓬原では工事現場のプレハブとトラックが押し流されました。

いずれもけが人はいませんでした。

また警察によりますと、6日午前3時ごろ南さつま市金峰町白川の新聞配達員、神野久雄さん(63)が新聞配達のため自宅を出てから行方が分からなくなっています。

神野さんは身長およそ160センチのやせ形で髪は白髪が交じった丸刈り。上下赤のかっぱを着用し青色の自転車に乗っていたということです。

警察などは近くの川に流された可能性もあるとして捜索を続けています。

九州電力によりますと午後2時現在鹿屋市や志布志市、曽於市、大崎町であわせて7740戸が停電しています。

交通への影響です。

鉄道では九州新幹線が鹿児島中央~熊本で始発から運転を見合わせているほか、在来線の肥薩線、吉都線、日南線、指宿枕崎線の全区間、日豊本線、鹿児島本線の一部区間、それに肥薩おれんじ鉄道の川内~八代間でも始発から運転を見合わせています。

また九州自動車道や県内の国道の一部区間で通行止めとなっているところがあります。

過去の記事