番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

鹿児島市立病院で不在者投票 鹿児島知事選

2020年7月8日12:09

4日後に投開票を控えた鹿児島県知事選挙の不在者投票が8日、鹿児島市立病院で行われました。

鹿児島市立病院では8日、7月12日の県知事選挙投票日に投票所に行けない入院患者を対象に不在者投票が行われました。

会場入り口に消毒液が設置されたほか、使用した鉛筆や記載台を職員がその都度除菌シートで拭くなど、新型コロナウイルスの感染予防対策がとられ、それぞれが思い思いの候補者に一票を投じていました。

県知事選挙は一部の投票所を除き、7月12日投票が行われ、即日開票されます。

過去の記事