番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

大雨 交通への影響続く 避難情報も 鹿児島

2020年7月10日12:12

鹿児島県内では引き続き鹿児島市に避難勧告が出されているほか、交通にも影響が出ています。

8日、土砂崩れが発生した錦江町の国道269号線など県内複数の国道や県道で通行止めが続いています。

九州新幹線は始発から通常通り運行しています。

また、JRの在来線では、鹿児島本線、肥薩線などで運転の見合わせが続いています。

県内では避難勧告が鹿児島市に、避難準備・高齢者等避難開始が志布志市、大崎町、垂水市、錦江町のそれぞれ全域と、鹿屋市の肝属川周辺の地域を中心に出されています。

過去の記事