番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

阿久根市 軽自動車運転の女性が重体

2021年9月19日18:22

19日午前、阿久根市の国道で軽自動車が車3台とぶつかる事故があり軽自動車を運転していた女性が意識不明の重体となっています。

警察によりますと、19日午前10時45分ごろ、阿久根市脇本の国道389号線で近くに住む、山添つるみさん(60)の運転する軽自動車が前方を走行中の普通乗用車に接触して、対向車線にはみ出し1台と接触した後、さらにもう1台と正面衝突しました。

この事故で、山添さんが胸などを強く打ち病院に運ばれ、意識不明の重体となっています。

ほか3台に乗っていた4人のうち、1人が軽傷です。

現場は片側一車線のゆるやかな左カーブで、警察が事故の詳しい原因を調べています。

事故の影響で、国道389号線はおよそ2時間通行止めとなりました。

過去の記事