番組表
ON AIR

エネルギッシュ!

前回のインド滞在記のつづきです。
 
インドはとにかく人が多く、勢いを感じました。

【ナイトマーケット】
 
あちこちで、工事が行われていて
物価も徐々にあがっているそうです。
数年後に訪れたら、また別の街並みになっていることでしょう。
 
そんな中、
およそ300年前に建設されたという
天文台で気になったのがこちら。

巨大な日時計です。

時差を補正すれば今でも正確な時刻がわかるのです。
しかも10分刻みで。
んー、どうやったらこんな発想ができるのかと、
しばらく古代に思いを馳せてしまいました。

新旧さまざなものが混ざり合った混沌さがインドの魅力なのかもしれません。
ほんの一部しか行けませんでしたが、
ここまで毎日刺激的だった旅行は久々でした。
 
せっかくだから鹿児島とつながりがないかなーと思っていたら、
ムンバイの博物館に薩摩焼のコレクションが展示されていました。
(所蔵物なので写真は撮影できませんでしたが)
まさかインドでSATSUMAを目にするなんて、、
世界はどこかでつながっているんですね。