番組表
ON AIR

新観光列車

まるで動くホテルのようです

JR九州が運行を開始する新たな観光列車
「36ぷらす3」の試乗会を取材してきました。

 

いつもの車窓が違って見えます

特急で使用されている在来線の車両をリニューアルしたものですが、
いざ乗車すると別世界が広がっています。

コロナの影響で身近なスポットを旅する
マイクロツーリズムが浸透してきています。
今回乗車した「36ぷらす3」黒の路ルートは
鹿児島中央→宮崎の区間で、
改めて南九州の良さを実感できる内容になっていました。

近場のお出かけの選択肢が増えそうです。