番組表
ON AIR

イベント・試写会

特別企画展 「乙女のモダンデザイン~大正イマジュリィの世界」

多彩な大衆文化が発達した大正時代、印刷技術の進歩とともに装幀、挿絵、ポスターなど様々な印刷物の図像(イマジュリィ)が社会に浸透し親しまれました。 それらのデザインはアール・ヌーボーやアール・デコなど西洋の様式に、日本の文化や芸術を融合させながら独自の表現として花開きました。 そんな大正イマジュリィを生み出した様々な作家たちを紹介します。

概 要

場所: 鹿児島市立美術館
日時: 11月15日(日)まで 9:30~18:00
休館日:10月19日、26日、11月2日いずれも月曜日
観覧料:一般1,000円 高大生800円 小中生600円

イベント

◆記念ワークショップ 「はじめての装丁~文庫本の改装~
 10月18日(日)10:00~16:00 (※要応募、有料、定員16名)

◆学芸講座 「大正イマジュリィと鹿児島の作家たち」
 11月8日(日)14:00~15:30 (※要応募、無料、定員20名)
 
※新型コロナウイルス感染症対策へのご協力のお願い 本展覧会では、マスク着用など咳エチケットの励行や入館時の手指消毒をはじめ、新型コロナウイルス感染拡大防止策をとっております。ご来館の際は、ご協力をお願いいたします。

主催・問い合わせ

主   催:鹿児島市立美術館・南日本新聞・KTS鹿児島テレビ
問い合わせ:鹿児島市立美術館(鹿児島市城山町4-36)099-224-3400