番組表
ON AIR
  • 3:47オープニング
  • 3:55テレビショッピング
  • 4:25テレビショッピング
  • 4:55テレビショッピング
  • 5:25めざましテレビ
  • 8:00めざまし8
  • 9:50ノンストップ!
  • 11:20ぽよチャンネル
  • 11:25国分太一の気ままにさんぽ
  • 11:30FNN Live News days
  • 11:45ポップUP!
  • 14:45かごnew
  • 15:15テレビショッピング
  • 15:45ぽよチャンネル
  • 15:50第26回参議院鹿児島県選出議員選挙 政見放送
  • 16:25ぽよチャンネル
  • 16:30湯めぐり鉄道〜温泉といやしの旅〜
  • 16:50Live News イット!
  • 18:09KTSライブニュース
  • 19:00VS魂
  • 20:00奇跡体験!アンビリバボー
  • 21:00千鳥のクセがスゴいネタGP
  • 21:54KTSニュース
  • 22:00<木曜劇場>やんごとなき一族
  • 22:54天気予報
  • 23:00トークィーンズ
  • 23:40FNN Live News α
  • 24:253週連続放送記念「なぜバック・トゥ・ザ・フューチャーはスゴイのか!?」
  • 24:35キスマイ超BUSAIKU!?
  • 25:05かまいたちの机上の空論城
  • 25:35ぽよチャンネル
  • 25:40カンニング竹山の福島のことなんて、誰もしらねぇじゃねえかよ!
  • 26:10テレビショッピング
  • 26:40テレビショッピング
  • 27:10天気予報
  • 27:11ぽよチャンネル
  • 27:14クロージング

ニュース・スポーツ

約300人の高校生が参加 書道の腕前競う「揮毫(きごう)大会」 鹿児島

2022年6月21日19:16

高校生が書道の腕前を競う揮毫(きごう)大会が21日、鹿児島市で開かれました。

「一筆入魂」、「書」と書かれたそろいのシャツ姿の高校生。鹿児島市で開かれた揮毫大会の会場です。

″揮毫″とは、筆を振るい文字や絵を書くことで、大会には鹿児島市の19の高校の書道部が参加しました。

大城哲也 記者
「一筆、一筆に神経を集中させる高校生。会場は300人近くがいるとは思えないほど静まり返っています。」

大会は古典を書き写す「臨書」と、課題の文字を自分で選んだ書体で書く「創作」の二つの部門で行われ、生徒たちは〈とめ〉や〈はらい〉を丁寧にしつつ、時にはテンポよく筆を走らせ、2時間の制限時間を使って作品を書き上げていました。

出場した生徒
「最初は少し緊張したけど、自分の思うように書けたので良かった。書体の特徴を捉えてきれいに書くことができた。」
「みんなで会場で書いてお互いに見せ合うのは自分の成長にもつながる。」

過去の記事