番組表
ON AIR
  • 3:47オープニング
  • 3:55テレビショッピング
  • 4:25テレビショッピング
  • 4:55テレビショッピング
  • 5:25めざましテレビ
  • 8:00めざまし8
  • 9:50ノンストップ!
  • 11:20ぽよチャンネル
  • 11:25国分太一の気ままにさんぽ
  • 11:30FNN Live News days
  • 11:45ポップUP!
  • 14:45かごnew
  • 15:15テレビショッピング
  • 15:45ぽよチャンネル
  • 15:50KTSドラマスペシャル
  • 16:50Live News イット!
  • 18:09KTSライブニュース
  • 19:00林修のニッポンドリル 学者と巡る世界遺産SP清水寺&平等院鳳凰堂
  • 21:00ホンマでっか!?TV
  • 21:54KTSニュース
  • 22:00テッパチ!
  • 22:54九電グループpresents かごんま未来ノート
  • 23:00TOKIOカケル
  • 23:40FNN Live News α
  • 24:25トークィーンズ傑作選
  • 24:55KinKi Kidsのブンブブーン
  • 25:40ぽよチャンネル
  • 25:45じっくり聞いタロウ 〜スター近況(秘)報告〜
  • 26:15テレビショッピング
  • 26:45テレビショッピング
  • 27:15天気予報
  • 27:16ぽよチャンネル
  • 27:19クロージング

ニュース・スポーツ

米軍無人偵察機の一時配備 米軍副司令官「鹿屋市は中国に対し戦略的に重要」 鹿児島

2022年8月4日18:55

鹿児島県鹿屋市の海上自衛隊鹿屋航空基地に、早ければ9月からアメリカ軍の無人偵察機が配備されるのを前に、在日アメリカ軍の副司令官が鹿屋市と県庁を訪れ、「鹿屋市は中国に対し、戦略的に重要な場所である」などとして配備に理解を求めました。

4日午後、鹿屋市役所を訪れたのは、在日アメリカ軍副司令官のジェームス・B・ウェロンズ准将です。

訪問はアメリカ軍からの要望で行われたもので、鹿屋市の中西 茂市長は、冒頭で安全対策について申し入れをしました。

鹿屋市 中西 茂市長
「過去に沖縄で起きた、米兵による事件事故のイメージを持つ市民もいる。このような中で事件事故は絶対にあってはなりません。」

一方、ウェロンズ副司令官は、受け入れについて感謝を伝え、鹿屋基地に配備する理由を次の様に述べました。

在日米軍副司令官 ジェームス・B・ウエロンズ准将
「鹿屋航空基地は、戦略的に、そして運用を可能にする素材が揃っている非常に重要な場所。警戒、監視活動を行うためにMQ9を配備させていただくこと、この仕事を専門とする兵士たちが安全に運用を行えるように私たちも注視していきたい。」

日米両政府は、海洋進出を強める中国軍の警戒監視のため、鹿屋航空基地にアメリカ軍の無人偵察機8機を1年間配備する計画で、アメリカ兵が、最大200人程度、駐留する見込みです。

面会は、冒頭以外非公開で行われ、終了後、中西市長が取材に応じました。

鹿屋市 中西 茂市長
「鹿屋に来るのを楽しみにしている隊員もいるということだ。様々な交流や友好的なプログラムも作って、市民と触れ合っていきたいという話もあった。」

この後、ウェロンズ副司令官は鹿児島県庁を訪れ、塩田知事が公務で不在だったため、藤本副知事と、県議会の田之上議長と面会しました。

藤本副知事によりますと、ウェロンズ副司令官は、住民の安心安全のためのアメリカ軍関係者の規律保持について「きちんと対応したい」と述べた上で、「地元との友好関係が最優先。地域の一員となるよう努めていく」と話したということです。

過去の記事