番組表
ON AIR
  • 3:47オープニング
  • 3:55テレビショッピング
  • 4:25テレビショッピング
  • 4:55テレビショッピング
  • 5:25めざましテレビ
  • 8:00めざまし8
  • 9:50ノンストップ!
  • 11:25ぽよチャンネル
  • 11:30FNN Live News days
  • 11:50ぽかぽか
  • 13:50かごnew
  • 14:20テレビショッピング
  • 14:50ジャパネットたかた 生放送テレビショッピング
  • 15:45Live News イット!第1部
  • 18:09KTSライブニュース
  • 19:00奇跡体験!アンビリバボー 水族館の人気者秘話&胸キュン恩返し!納涼アニマル祭
  • 21:00ホンマでっか!?TV
  • 21:54KTSニュース
  • 22:00新宿野戦病院
  • 22:54九電グループpresents かごんま未来ノート
  • 23:00週刊ナイナイミュージック
  • 23:40FNN Live News α
  • 24:30私のバカせまい史
  • 25:00坂道の向こうには青空が広がっていた。
  • 25:30ぽよチャンネル
  • 25:35前原竜二の前向きチャンネル
  • 25:40じっくり聞いタロウ 〜スター近況(秘)報告〜
  • 26:10テレビショッピング
  • 26:40テレビショッピング
  • 27:10天気予報
  • 27:11ぽよチャンネル
  • 27:14クロージング

ニュース・スポーツ

市長が児童と一緒に電子図書館を体験 市立小中高でも利用可能に・鹿児島市

2024年7月8日(月) 18:33

鹿児島市立図書館が提供しているサービス、電子図書館が7月1日から鹿児島市立の学校の児童や生徒が利用できるようになり、8日は下鶴隆央市長が小学校を訪れて、児童と一緒に電子図書館を体験しました。

鹿児島市・下鶴市長
「電子図書館を楽しく使ってみようということでやって来ました」

8日、鹿児島市立名山小学校で行われたのは、タブレットを使った電子図書館の体験授業です。

電子図書館を利用するには、あらかじめ利用者カードをつくる必要がありますが、7月1日から市立小・中・高校の児童・生徒なら利用できるように環境が整備されました。

電子図書館にあるのは、絵本から実用書まで約4500点の本。

中には音声読み上げ機能や動画で見られる本も。

実際に体験してみると、電子図書館の良さにたくさん気づいたようで…。

児童
「アップ(拡大)ができるから、小さな文字があっても見られるからいい」
「紙が破れたりしないし、汚れないからいい」
「返すのを忘れてても返してもらえるからすごく便利」
「歩かないでも色んな本を探せる」

下鶴市長
「図書館の中を歩き回らなくても、お目当ての本が見つかってたくさん読めるね」

鹿児島市では、身近で使いやすい電子図書館で読書の習慣を身につけ、これをきっかけに紙の本にも親しんでほしいとしています。

過去の記事