番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

ジェットスター5月末まで運休延長 他社も運休・減便続く

2020年5月12日19:00

格安航空会社のジェットスター・ジャパンは4月から運休している鹿児島と成田、名古屋を結ぶ路線について運休期間を5月末まで延長すると発表しました。

ジェットスターでは鹿児島と成田、名古屋を結ぶ2つの路線について、新型コロナウイルス感染拡大による利用者の減少を受けていずれも4月10日から運休しています。

ジェットスターでは利用者の回復が見込めないことや、緊急事態宣言が継続する中、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐためにも5月31日まで運休の延長を決めました。

鹿児島と国内各地を結ぶ主な航空路線では、日本航空、全日空が運休、減便をすでに実施しているほか、スカイマークや格安航空会社のピーチアビエーションなどでも運休や減便が相次いでいます。

過去の記事