番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

鹿児島県肝付町 公立楠隼中高校 6月1日から学校再開

2020年5月18日19:38

鹿児島県内の公立校で、唯一、休校が続いている楠隼中高一貫教育校が6月1日から再開することになりました。

肝付町にある全寮制の男子校楠隼中高一貫教育校は、全校生徒のおよそ3分の1が県外からの入学しています。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のために国が県をまたぐ移動の自粛を要請していたことから3月2日から休校が続いています。

県教育委員会は鹿児島県に出されていた緊急事態宣言が、5月14日に解除されたため専門家と相談した上で6月1日からの学校再開を決めたということです。

県外に住んでいる生徒122人は17までに鹿児島入りしていて、県内の教育施設で2週間の健康観察が行われています。

県教委は「早く再開できるようしっかりサポートしたい」とコメントしています。

過去の記事