番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

十島村の諏訪之瀬島 噴火警戒レベル3に引き上げ 鹿児島

2021年9月17日04:35

気象庁は17日未明、十島村の諏訪之瀬島の噴火警戒レベルを入山規制のレベル3に引き上げました。

気象庁によりますと諏訪之瀬島の御岳では16日午後8時14分と17日午前2時12分の噴火で大きな噴石が火口から1キロ付近まで飛びました。

そのため、気象庁は17日午前2時半ごろ諏訪之瀬島の噴火警戒レベルをこれまでの火口周辺規制のレベル2から入山規制のレベル3に引き上げました。

諏訪之瀬島の噴火警戒レベルが3に引き上げられたのは今年6月23日以来です。

気象台は火口からおおむね2キロの範囲では大きな噴石に警戒するよう呼びかけています。

十島村によりますとこれまでのところ噴火による被害は確認されていないということです。

過去の記事