番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

高川ダムで水力発電所が完成 開始式 鹿児島県出水市

2020年6月5日12:00

鹿児島県出水市で小水力発電所が完成し、発電を始める開始式が行われました。

小水力発電所が完成したのは、出水市下大川内の高川ダムです。

高川ダムでは、ダムを管理する出水平野土地改良区が、2017年から5億8000万円をかけ、小水力発電所の整備を進めてきました。

関係者20人が出席した開始式では、代表者が発電機のスイッチを点灯させ、発電が始まりました。

【出水平野土地改良区 椿義博理事長】
「二酸化炭素の削減され、農家の経費節減になりますので大変良かったと考えております」

高川ダム小水力発電所は、一般家庭500世帯分に当たる、450キロワットを発電し、年間で5200万円の売電収益を見込んでいます。

過去の記事