番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

新型コロナ 鹿児島市のショーパブ関連の感染者が増加

2020年7月5日11:17

県内では4日だけで34人の新型コロナウイルスへの感染が確認され、このうち30人が、クラスター=集団感染が発生したとみられる鹿児島市のショーパブ関連です。

県と鹿児島市によりますと、新たに感染が判明したのは鹿児島市や、志布志市などのあわせて34人です。

このうち30人がクラスターが発生したとみられる鹿児島市天文館のショーパブ、「NEWおだまLee男爵」の客や、その濃厚接触者だということです。

県内の感染者は、4日までに、あわせて85人となりました。

また、鹿児島市の山形屋は従業員の感染が確認されたとして5日は臨時休業するとし、消毒作業をしたうえで6日からは通常営業するとしています。

また、鹿児島市のかごっま屋台村も従業員が感染したとして、5日から臨時休業するとしています。

過去の記事