番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

種子島の一部で非常に激しい雨

2020年7月26日18:05

梅雨前線の影響で種子島の一部では26日午前、非常に激しい雨が降りました。

九州南部付近にある梅雨前線の影響で26日、九州南部を中心に大気の状態が非常に不安定となりました。

県の雨量計によりますと、26日午前、中種子で1時間に55.5ミリの非常に激しい雨を観測し、県本土も南大隅町佐多で1時間に43.5ミリの激しい雨が降りました。

気象台によりますと、26日夜から27日にかけて、種子島・屋久島地方で一時雨が降る予報ですが、大雨となる可能性は低いということです。

過去の記事