番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

男女2人を監禁、暴行した疑い 17歳から39歳の男女5人を逮捕 鹿児島市

2020年7月30日19:29

2020年2月、鹿児島市で10代の男女を監禁してウイスキー瓶で殴ったり、タバコの火を手首に押しつけたりする暴行をくわえるなどした疑いで男女5人が逮捕されました。

監禁や傷害などの疑いで逮捕されたのは鹿児島市宇宿1丁目の無職、鎌田千鶴容疑者ら17歳から39歳までの男女5人です。

警察によりますと5人は、2020年2月3日の午後9時ごろから約3時間半にわたって、10代の男女2人を鎌田容疑者の自宅などに監禁した上、2人の顔をウイスキー瓶のようなもので複数回殴ったりするなどの暴行を加えた疑いがもたれています。

このうち女性は、たばこの火を手首におしつけられる暴行も受け、全治4週間のやけどなどのけがをしました。

暴行を受けた2人の関係者から警察に被害の届け出があったことから事件が発覚し、防犯カメラの映像などから鎌田容疑者らの特定に至りました。

警察は5人の認否について明らかにしていません。

逮捕された5人と暴行を受けた2人はお互いに顔見知りだということで、警察は動機など事件の詳しい経緯について捜査を進めています。

過去の記事