番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

台風10号 鹿児島・阿久根市で死者 避難中に側溝に転落か

2020年9月7日19:15

台風10号による犠牲者です。6日、鹿児島県阿久根市で70代の女性が避難途中に側溝に転落し死亡していたことが分かりました。

阿久根市によりますと6日午前11時40分ごろ、阿久根市大川で70代の女性が側溝に転落しているのを知人が発見し警察に通報しました。

女性は意識不明の状態で病院に運ばれましたが、頭を強く打っていて死亡が確認されたということです。

死亡した女性は台風接近を前にこの知人宅に避難しようと歩いて向かっていましたが何らかの理由で側溝に転落したものとみられます。

阿久根市では転落と台風の因果関係については分からないとしていますが、避難中の事故のため台風10号の関連死として発表したということです。

過去の記事