番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

鹿児島市長選 県議会議員の下鶴隆央氏(40)が出馬の意向

2020年9月14日17:08

鹿児島市・郡区選出の県議会議員、下鶴隆央さんが鹿児島市長選挙に無所属で立候補する意向を固めました。次期鹿児島市長選に出馬の意向を示したのは下鶴さんが初めてです。

下鶴隆央さんは鹿児島市出身で県議会議員では最年少の40歳で、県議としては現在3期目です。

下鶴さんは現職の森博幸市長の勇退を受けて出馬の意思を固め、今回の市長選出馬を受けて、県議辞職願いを会期末に提出する予定です。

下鶴さんは15日上京して県選出の国会議員に直接出馬の意思を伝えることにしています。

次期鹿児島市長選挙をめぐっては、他に市議会議員などにも出馬の可能性を探る動きがあります。

なお、任期満了に伴う鹿児島市長選の日程は17日に発表されます。

過去の記事