番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

“バカ殿様”に“アマビエ”も! 個性豊かな76体のかかし 鹿児島・出水市

2020年9月15日19:00

最近は日が暮れるのも早くなり、夏から秋への移ろいを感じているのではないでしょうか。鹿児島県の、この季節らしい映像をお届けします。

2020年3月に亡くなった志村けんさんをモチーフにした「バカ殿様」に…こちらは疫病退散の妖怪「アマビエ」!

ユニークなかかしが並ぶのは、鹿児島県出水市野田町の青木地区です。

2020年で22年目を迎える「かかし祭り」、約900メートルの農道沿いに住民手作りの個性豊かな76体が並んでいます。

2020年は高齢化の進む地域を盛り上げようと、野田小学校の児童が作ったかかしも展示されています。

青木地区むらづくり推進協議会の青木清孝会長は「訪れた人も楽しみながら見ていって帰ってくれるので私たちもうれしく思っております」と喜びを語りました。

青木地区のかかし祭りは、9月27日まで行われています。

過去の記事