番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

鹿児島海保の職員 盗撮したとして停職1カ月の懲戒処分 鹿児島

2020年10月9日19:14

鹿児島県内の大型店舗で10代の少女のスカートの中を盗撮したとして、2019年12月に逮捕された海上保安部の男性職員が、停職1カ月の懲戒処分を受けました。

停職1カ月の懲戒処分を受けたのは、鹿児島海上保安部の40歳の男性職員です。

10管本部などによりますと、男性職員は2019年10月、県内の大型店舗で当時10代の少女のスカートの中を盗撮したとして、12月に県不安防止条例違反の疑いで逮捕されていました。

男性職員はその後、不起訴処分となりましたが、10管本部による部内調査で職員が盗撮を認めたことなどから今回の処分にいたりました。

鹿児島海上保安部の梶山裕司部長は「改めて職員に対する指導監督を徹底し、再発防止に万全を期する」とコメントしています。

過去の記事