番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

台風14号 鹿児島県内では10日も交通機関の影響残る 鹿児島

2020年10月9日19:20

強い台風14号は、鹿児島県内からは遠ざかりつつあります。9日夕方までに大きな被害の情報は入っていませんが、10日は交通機関への影響が残る見通しです。

台風14号で、県内は8日、屋久島町尾之間で36m、西之表市で32.5m、肝付町前田で21.4mの最大瞬間風速を観測しました。

8日に種子島や南大隅町で発生していた停電は、9日午前中に復旧しています。

一方、海の便では10日もフェリーはいびすかすやフェリーあまみなど10便の欠航が決まっています。

空の便では、9日、離島発着便を中心に34便が欠航し、10日については、9日の夕方時点で未定となっています。

過去の記事