番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

鹿児島大学に献血バス 献血への協力を呼びかけ

2020年10月13日12:05

新型コロナの影響で血液の確保が難しい状況が続く中、鹿児島市の鹿児島大学で7日、献血への協力の呼びかけが行われました。

県赤十字血液センターによりますと、県内では新型コロナの影響で、献血バスが職場や学校に出向くのが難しい状況が続き、4月から9月まで約1500人分の血液を他県からの協力でまかなっています。

7日は鹿児島大学郡元キャンパスに献血バスが出向き、学生らが献血を行いました。

例年、10月以降は献血する人が少なくなるため、県赤十字血液センターでは引き続き献血への協力を呼びかけています。

過去の記事