番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

国道で軽自動車同士が正面衝突 80歳の男性死亡 鹿児島・大崎町

2021年1月14日19:12

14日午前、鹿児島県大崎町の国道で軽自動車同士が正面衝突し、軽自動車を運転していた80歳の男性が死亡しました。

警察によりますと14日午前11時40分ごろ、大崎町永吉の国道220号で軽自動車同士が正面衝突しました。

この事故で軽自動車を運転していた大崎町神領の無職、矢野章一さん(80)が病院に運ばれましたが、約2時間20分後に死亡しました。

また、別の軽自動車に乗っていた30代の女性2人も病院に運ばれましたが、いずれも軽傷で命に別条はありません。

現場は見通しの良い片側1車線の直線道路で、事故の影響で付近は約1時間半にわたって全面通行止めとなりました。

警察は女性らに話を聞くなどして事故の詳しい原因を調べています。

過去の記事