番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

オンラインで実施 鹿児島県下警察署長等会議

2021年1月27日11:58

鹿児島県警の幹部らがオンラインで会議を開き、新型コロナへの対応など2021年の業務方針について指示が出されました。

22日に県警本部で行われた県下警察署長等会議は、新型コロナの感染対策のため県警本部と県内27の警察署をオンラインで結んで開催され、警察署長ら約90人が参加しました。

会議には塩田知事が登壇し、出水市の女児死亡事案や鹿児島市の保護責任者遺棄事件に触れ、「児童虐待防止は社会全体で取り組むべき課題」として県との連携強化を呼びかけました。

その後、会議は非公開で行われ、新型コロナへの対応など2021年の業務運営方針について指示が出されたということです。

過去の記事