番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

鹿児島銀行でシステム障害 一部窓口で取引できず

2021年3月30日13:00

鹿児島銀行の窓口で使うシステムに障害が発生し、30日朝から一部の窓口で取引ができなくなっています。ATMやインターネットバンキングでの取引は通常通り可能だということです。

鹿児島銀行によりますと、窓口での取引に使うシステムに何らかの障害が発生したため、一部店舗の窓口で取引ができなくなっています。

障害が発生している店舗数などの障害規模や、詳しい原因については調査中としています。

ATMやインターネットバンキングについては窓口とは別のシステムを使用しているため、通常通り取引が可能ということです。

鹿児島銀行は、窓口の利用者に対して日を改めてもらうか、ATMでの取引が可能ならATMを使用するように案内するとともに、システム障害の復旧に向けて取り組んでいるということです。

過去の記事