番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

鹿児島銀行のシステム障害解消 ファイル更新の不具合が原因

2021年3月30日19:30

30日、鹿児島銀行の一部の店舗で一時、窓口取引のシステム障害が発生しました。

鹿児島銀行によりますと、30日朝から一時、151店舗のうち76店舗で、窓口の取引ができなくなりました。

29日の夜から実施していたファイルの更新に不具合があったのが原因で、ファイルの更新を適正な状態に戻し、障害は午後1時半までに解消しました。

別のシステムを使うATMやインターネットバンキングに影響はありませんでした。

鹿児島銀行の松山澄寛頭取は「再発防止に向けたシステム管理の一層の強化に努めてまいります」とコメントしています。

過去の記事