番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

徳之島で50年に一度の大雨 土砂災害に警戒を 鹿児島

2021年6月13日19:09

梅雨前線の影響で鹿児島県の徳之島では50年に一度の記録的な大雨となりました。

徳之島町、天城町では13日夜遅くまで土砂災害に厳重な警戒が必要です。

13日朝から奄美地方に雨をもたらしている梅雨前線は、14日にかけて奄美地方に停滞する見込みで、この影響で徳之島には発達した雲がかかり、断続的に雨が降っています。

鹿児島地方気象台によりますと徳之島町、天城町では解析雨量で午後4時30分までの1時間に約80ミリの猛烈な雨が降り、徳之島では50年に一度の記録的な大雨となりました。

14日にかけても局地的に激しい雨が降るところがあり、気象台ではこれまでの雨で地盤が緩んでいるところがあるとして警戒を呼びかけています。

過去の記事