番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

屋久島町出張旅費問題 住民団体が町長のリコール手続き開始 鹿児島

2021年4月15日12:30

鹿児島県屋久島町の荒木耕治町長が公務で出張する際の旅費を不正に受け取っていた問題について住民団体が15日、荒木町長の解職請求、リコールの手続きを始めました。

屋久島町の荒木町長は公務で出張する際に、町などから受け取った普通運賃の航空券を格安のシルバー割引に切り替えて、差額を不正に受け取っていたことが明らかになっています。

この問題を追及している住民団体は15日、荒木町長がこの不正の事実を当初、町議会で否定したことから「町民にうそをついた」などとして、町選管に荒木町長のリコールに向けた申請を行いました。

住民団体は今後、解職の賛否を問う住民投票を実施するのに必要な町の有権者の3分の1以上の署名を集めることにしています。

過去の記事