番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

鹿児島市・天文館地区 新型コロナ感染防止対策研修会

2021年6月16日19:34

鹿児島市と霧島市の飲食店は、新型コロナの感染拡大防止のため、県から営業時間の短縮が要請され、苦境が続いていますが、時短要請解除後に備え、感染症防止に対する意識をより高めてもらおうと、16日、飲食店の事業者向けに研修会が開かれました。

研修会は、客に安心して来てもらえる天文館にするため、感染予防に対する意識を高め、感染予防策を徹底しようと開かれたもので、天文館地区の飲食店事業者約60人が参加しました。

研修会では、感染症に詳しい鹿児島大学病院。川村英樹特例准教授が、実際に病院で行われている感染対策について説明。新型コロナに関しては、特に飛沫感染に注意するよう呼びかけました。

また、3月まで、鹿児島市保健所で新型コロナの対応にあたっていた吉住嘉代子さんは、お客さんに安心して来てもらうため、店での感染予防策を発信することの大切さを訴えました。

過去の記事