番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

閉館した霧島国際ホテルが6月4日から営業再開 鹿児島・霧島市

2021年6月1日19:10

新型コロナの影響で5月、閉館した鹿児島県霧島市にある霧島国際ホテルの運営を1日、新たな企業が受け継ぎました。6月4日に営業を再開するということです。

霧島国際ホテルを運営する新たな企業は、国内で100以上のホテルを手がけるマイステイズ・ホテル・マネジメントです。

霧島国際ホテルをめぐっては前の運営企業が宿泊客の減少などを理由に5月20日に営業を終了しましたが、マイステイズ・ホテル・マネジメントは、GoToトラベルなどの景気対策により、地方によっては業績が伸びていたことなどから、今後の需要を見据えて進出を決めたということです。

6月4日から宿泊客の受け入れを再開する予定で、すでに70件の予約が入り、秋以降は修学旅行も30件の予約が入っているということです。

また、ホテルで働いていた約140人の従業員については、いったん解雇されていますが、本人の希望があれば雇用する方針です。

霧島国際ホテルの野並健治総支配人は「50年の伝統、歴史、客の評価が非常に高いところが受託する決め手になった。地域や観光業界のみなさんと連携しながら霧島を盛り上げていきたい」と話していました。

過去の記事