番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

小学生が安納イモの苗を植え付け 鹿児島・西之表市

2021年6月7日12:07

鹿児島県西之表市の小学生がさつまいもの苗を植え付けました。

種子島特産のさつまいも、安納イモの苗を植え付けたのは、西之表市の安納小学校の児童です。

安納小学校では地元の良さや働く喜びを感じてもらおうと、約10年前から安納イモを栽培しています。

この日はまず、3、4年生の児童が農業用ハウス内の安納イモの苗床で約35センチに苗を切り分けました。

そして学校近くの4アールの畑で全校児童13人が、農家から先端部を土の中に入れないことなどを教わりながら、サツマイモ基腐れ病などの対策として消毒された苗を約30センチ間隔で植え付けました。

10月下旬ごろに、約800キロの安納イモ収穫を見込んでいます。

過去の記事