番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

鹿児島中央駅前の商業施設「Li-Ka1920」 イベントホールなど報道陣に公開

2021年6月8日18:56

JR鹿児島中央駅前の商業施設、「Li-Ka1920(ライカいちきゅうにいまる)」が6月18日にグランドオープンするのを前に、様々なイベントに使えるホールなどが、8日報道陣に公開されました。

鹿児島市中央町19・20番街区の再開発ビル「鹿児島中央タワー」の商業施設、「Li-Ka1920」は、2021年4月に1階の飲食店などが先行オープンしています。

8日は5階のホールやワークラウンジなどが報道陣に公開されました。

ホールは床面積が約350平方メートル、最大で450人が収容でき、座席のレイアウトも自由に変更できることから様々なイベントニーズに対応しています。

また、ワークラウンジにはオンライン会議にも対応した個室ブースなど、87席が用意されているということです。

「Li-Ka1920」は6月18日にグランドオープンします。

過去の記事