番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

鹿児島市にドライブスルー併設の大手コーヒーチェーンオープン

2021年6月8日20:45

ドライブスルーを併設した大手コーヒーチェーン店の店舗が、8日鹿児島市にオープンし、さっそく多くの人が利用していました。

8日鹿児島市にオープンしたのは、鹿児島県内9店舗目となる「スターバックスコーヒー鹿児島与次郎店」です。

スターバックスによりますと、鹿児島は日常生活の中で車を利用する人が多い、いわゆる「クルマ社会」で、ドライブスルーは地域のライフスタイルに合っているとして、以前から出店計画があったということです。

広い駐車場が必要なため、条件が合う場所がなかなかなく、ドライブスルー併設店舗出店は、47都道府県の中では鹿児島が最後となりました。

鹿児島県内初のドライブスルー店舗ではメニューパネルに写真が大きく表示され、店員の顔を見ながら注文します。“人とのつながり”を感じられるよう、店員の表情を見られるようにしたそうです。

この店舗では看板を鹿児島弁で書いたり、県内に生息する植物を敷地内に植えるなど、鹿児島を感じながらくつろいでほしいとしています。

スターバックスコーヒー鹿児島与次郎店の営業時間は午前8時から午後11時までですが、6月20日までは鹿児島市の飲食店への時短要請に伴い、午後9時以降は持ち帰りのみとなります。

過去の記事