番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

鹿児島市 市独自のワクチン優先接種対象者示す

2021年6月9日12:02

鹿児島市は、新型コロナウイルスのワクチン接種について、市独自の優先接種の対象や、64歳以下の市民への接種券の発送時期などについて発表しました。

鹿児島市の下鶴隆央市長は9日会見を開き、新型コロナのワクチン接種の優先接種対象者として、国が示す基礎疾患のある人のほか、鹿児島市独自に保育所や幼稚園、小中学校に勤務する人などを対象とすることを発表しました。

対象者からの申請は9日から受け付けるということです。

また、64歳以下の市民へ向けた接種券の発送については、6月30日から始めます。

発送は5歳ごとに年齢を区切って段階的に行われ、8月30日までに12歳以上の対象者に接種券を発送する予定です。

過去の記事