番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

サッカー天皇杯2回戦 鹿児島ユナイテッド J1福岡に完敗

2021年6月10日18:55

サッカーJ3の鹿児島ユナイテッドFCは、9日天皇杯の2回戦でJ1のアビスパ福岡と対戦し、6対0の完敗。力の差を見せつけられる結果となりました。

福岡で行われたサッカー天皇杯の2回戦。

鹿児島代表の白いユニホーム鹿児島ユナイテッドは、福岡代表のアビスパ福岡と対戦しました。

5人の新加入選手がスタメンに名を連ねたユナイテッドは、立ち上がりからリズム良くボールを回し、チャンスを作り出します。

前半21分にはスルーパスに反応し、抜け出した三宅から、野嶽惇也へ。

しかし、わずかに合いません。

その5分後には、右サイド、野嶽惇也からのクロスに中原!

攻めながらもなかなかゴールを奪えない展開が続きます。

すると、34分左サイドから崩され、先制を許してしまい、1点ビハインドで前半を終えます。

後半に入ってからもボールを回し、チャンスを伺っていたユナイテッドですが、21分、パスミスからボールを奪われ、PKを与えてしまいます。

2対0とされたユナイテッドは、このあと守備が崩壊。

後半だけで5失点し、6対0で敗れました。

ユナイテッドは天皇杯は2回戦敗退となりましたが、J3リーグはまだ3分の2が残っています。

次の試合は6月13日、アウェーでアスルクラロ沼津と対戦します。

過去の記事