番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

鹿児島県内新たに15人感染 累計9000人を超える

2021年9月19日18:22

19日、県内では新たに15人の新型コロナウイルス感染が発表され累計の感染者が9000人を超えました。

また、感染者1人の死亡も発表されました。

新たに感染が確認されたのは鹿児島市の6人と瀬戸内町の4人など10代から70代の男女あわせて15人です。

このうち6人の感染経路は調査中です。また、20代以下の感染者が6人です。

これで県内の感染者は累計で9013人となり、8月30日に8000人を超えてから20日間で9000人を超えました。

また、県は新型コロナに感染し医療機関に入院していた患者1人が、18日死亡したと発表し、死者の累計は62人となりました。

過去の記事