番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

彼岸の入り 鹿児島市の墓地に朝から参拝者

2021年9月20日12:20

20日は彼岸の入りです。鹿児島市の墓地には朝から墓参りに訪れる人たちの姿が見られました。

鹿児島市の唐湊墓地では、比較的過ごしやすい朝のうちからお墓の手入れに励む人たちの姿が見られました。

鹿児島市の午前10時の気温は27.6℃でしたが、強い日差しの下、汗ばみながらの作業となっていました。

そして、コロナ禍にありながらも日々の生活を送れていることに感謝の気持ちを込めながら、先祖に向かって手を合わせていました。

訪れた人の中には「広島と北九州に息子がいるので、お墓の写真を送って『リモートで墓参りしてね』と言っている」と、コロナ禍ならではの現状を話す人もいました。

過去の記事