番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

東京パラ・パワーリフティング出場 鹿児島市出身の坂元智香選手が鹿児島市長表敬

2021年9月24日12:20

東京パラリンピックのパワーリフティングに出場した鹿児島市出身の坂元智香選手が鹿児島市の下鶴隆央市長を表敬訪問しました。

パラリンピックのパワーリフティング79キロ級に日本女子で初めて出場した鹿児島市出身の坂元智香選手は、夫の幸雄さんと共に鹿児島市の下鶴市長を表敬訪問しました。

坂元選手は8人中8位でしたが、「自己ベストの更新にも挑み意義ある大会だった」と大会を振り返りました。

坂元選手「パラリンピックは緊張もあったが楽しむことができた。鹿児島の地元の方が自分に興味を持って応援してくださったことは、すごくありがたかったと思う」

現在、大分県で暮らす坂元選手は今後も競技を続けることにしています。

過去の記事