番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

鹿児島市「寺山の森再生プロジェクト」 森に植えるどんぐり拾い

2021年10月5日12:20

2019年7月の大雨で被災した鹿児島市にある世界文化遺産、寺山炭窯跡周辺の森を再生させようと、鹿児島市の森でドングリ拾いが行われました。

これは鹿児島市とJTなどが2019年7月の大雨による土砂崩れで斜面に生えていた木を失った寺山炭窯跡周辺の「どんぐりの森」を再生させようと実施しました。

この日は森に植えるドングリを拾うために約20人の参加者が1時間半ほど森の中を散策し、木の根元や落ち葉に隠れたドングリを手いっぱいに拾っていました。

鹿児島市文化財課 圖師みゆき課長
「森を再生することで自然の大切さを知ってもらいたい。寺山という地域の特性に関心を持ってもらえたらよい」

ドングリは苗木になるまで育てられ、3年後にどんぐりの森に植えられる予定です。

過去の記事