番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

鹿児島県霧島市の女性から約1000万円をだまし取った疑い 香川県の男を逮捕

2021年10月12日19:00

2020年7月、融資保証金を名目に鹿児島県霧島市の女性から現金約1000万円をだまし取った詐欺の疑いで香川県の無職の男が逮捕されました。

詐欺の疑いで逮捕されたのは、香川県高松市の無職、川島雄太容疑者(30)です。

警察によりますと川島容疑者は、2020年7月、融資を募るWEBサイトで応募してきた霧島市の59歳の女性に対し電話で「信用を築くために保証金を支払ってください」などと話し、複数回にわたって合計約1000万円を振り込ませた疑いがもたれています。

女性が銀行を何度も訪れ、多額の入金手続きをするのを不審に思った銀行員が警察に相談するよう勧め、発覚したということです。

川島容疑者は保証金の振込先口座の名義人になっていて、調べに対して「身に覚えがない」と容疑を否認しているということです。

また、振込先に川島容疑者以外の口座もあったことから警察は共犯者がいないかなどさらに捜査を進めています。

過去の記事