番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

自転車の男性が重傷 ひき逃げなどの疑いで男を逮捕 鹿児島・奄美市

2021年10月14日12:04

13日午前、鹿児島県奄美市で、自転車の男性を軽自動車ではねて重傷を負わせた上、現場から逃走した疑いで14日、30歳の会社員の男が逮捕されました。

過失運転致傷とひき逃げの疑いで逮捕されたのは龍郷町浦の会社員、榊原翼容疑者(30)です。

警察によりますと榊原容疑者は、13日午前6時ごろ、奄美市名瀬朝仁町の県道で、軽自動車を運転していて車の左前方を走っていたとみられる自転車の男性をはねた疑いです。

榊原容疑者は自転車の男性にけがをさせたにもかかわらず救護を行わないまま、その場から逃走した疑いが持たれています。

けがをした奄美市の68歳の男性は、意識はあるものの肺挫傷などの重傷ということです。

付近の住民への聞き込みや防犯カメラを解析するなどの捜査で14日の逮捕となりました。

榊原容疑者は「事故を起こして怖くなって逃げた」と容疑を認めているということです。

現場は、片側1車線の緩やかな右カーブで、警察が事故の詳しい状況を調べています。

過去の記事