番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

【新型コロナ】鹿児島・奄美大島 感染者増加受け独自の警戒レベルを「5」に引き上げ

2022年1月6日19:20

鹿児島県・奄美大島の5市町村は6日、合同の対策本部会議を開き、新型コロナについて「爆発的に市中感染が拡大している」として、島独自の警戒レベルを最高の「レベル5」に引き上げました。

これは6日夕方、奄美大島の5市町村の市長らが出席して開かれたウェブ会議で決まったものです。

奄美大島では1月2日以降5日までにあわせて14人の感染が確認されていて、5日、島独自の警戒レベルを「レベル4」に引き上げたばかりでした。

警戒レベルを最高の「レベル5」に引き上げたことに伴い、5市町村は合同で、住民に外出などを最小限にとどめることや、帰省を含めた島外からの来島を控えることなどを呼びかけるメッセージを発表しています。

過去の記事