番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

【新型コロナ】鹿児島県の無料PCR検査事業 医療機関では検査希望者増加

2022年1月7日12:15

鹿児島県内で新型コロナウイルスの感染者数が急増し、オミクロン株の感染者も確認される中、県による無料のPCR検査事業で検査を希望する人が増えています。

鹿児島市明和1丁目のますみクリニックでは、2021年9月から院内でPCR検査を実施していて、県による無料のPCR検査事業の実施場所にも登録されています。

全ての県民が無料の対象となったことで、6日からは検査希望者が急増したといいます。

ますみクリニック・青山浩一院長「年末年始で人の移動があり『県外の人と接触したから心配で検査してほしい』という人が増えている。きのう(6日)は23人のPCR検査をしたが、通常は10人くらいが限界。しっかり診なければいけない患者を十分診られないことが心配」

鹿児島県による無料のPCR検査事業は、6日時点で県内22の病院やクリニック、PCR検査センターが実施場所として登録されていて、詳細は県のホームページに掲載されています。

この事業は1月31日までの予定で、県は実施場所を順次拡大していく方針です。

過去の記事