番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

【新型コロナ】「奄美大島に国の支援を」鹿児島県・塩田知事 全国知事会で要望 感染者急増で

2022年1月12日19:10

新型コロナの感染拡大を受け緊急の全国知事会が12日開かれ、鹿児島県の塩田知事は、感染者が急増している奄美大島への国の医療支援などを要望しました。

全国知事会はリモートで開かれ、塩田知事は、奄美大島の5市町村で新型コロナウイルスの感染者が急増し、県独自の緊急事態宣言を出していることを説明しました。

そして奄美大島は、10日時点で病床使用率が6割を超え、レベル3の状況にあり、国に対して奄美大島に限定した国の緊急事態宣言やまん延防止等重点措置の適用を要望しました。

また、奄美大島の患者の島外搬送についても航空機の確保など、国の支援を要望しました。

会議後塩田知事は報道陣の取材に応じ、「地域的な特殊性を踏まえ、奄美大島が国の支援の対象となるよう見直してほしい」と述べました。

過去の記事