番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

【速報】鹿児島市長選 元県議の下鶴隆央氏が初当選

2020年11月29日23:15

任期満了に伴う鹿児島市長選挙は29日投票が行われ、即日開票の結果、元県議の下鶴隆央氏(40)が初当選を決めました。

今回の鹿児島市長選は、4期目の現職・森博幸氏が勇退を表明し、元副市長の松永範芳氏(63)や元市議の上門秀彦氏(66)ら新人4人が出馬しました。

激しい選挙戦となりましたが、既成政党などに頼らず、草の根の選挙戦を展開した元県議の下鶴氏が初当選を決めました。


<開票結果>
当選 下鶴 隆央(無・新)8万0553票
   松永 範芳(無・新)7万0014票
   上門 秀彦(無・新)2万9909票
   桂田美智子(共・新)  7216票

過去の記事