番組表
ON AIR

ニュース・スポーツ

鹿児島県知事選 投票用紙134万枚を各市町村に発送

2020年6月3日11:35

7月12日に投開票が行われる鹿児島県知事選挙の投票用紙が3日、各市町村に向けて発送されました。

3日朝、鹿児島県庁で行われた出発式では、県選挙管理委員会の松藤啓介書記長が「これから送付する投票用紙一枚一枚は、有権者一人一人の意思を政治に反映させるために欠かせない大切なものです。確実に市町村へ届けてください」とあいさつしました。

段ボール95箱に入れられた投票用紙約134万枚は、発送ルートごとにトラックに積み込まれ、各市町村へ向け発送されました。

投票用紙は4日までに各市町村へ届けられます。

過去の記事